LINE公式アカウント運用を始める企業必見!友だち追加時あいさつ事例まとめ


LINEは日本国内ユーザーが7,800万人(2018年10月時点)を突破し、日本人口の半数以上が使用していることになります。※1

このような状況で、LINEを見逃せない企業も多いはず。

今回は、そんなLINE運用を始めるにあたって、なくてはならない「友だち追加時あいさつ」について、有名アパレルブランドを中心に事例と共にポイントをご紹介していきます。

また、各ブランドのメッセージのテキストのみ抜粋して末尾に記載していますので、どうぞお役立てください。

(あいさつテキスト取得の日付は画像の通り、2018年9月〜10月頃のものになります。)


LOUIS VUITTON


LOUIS VUITTONでは、1つ目のメッセージのテキストはとてもシンプルにまとめています。

2つ目のリッチメッセージで各サイトやSNSアカウントへのリンクを記載しています。

これによって、他のSNSも運用していることを認知しフォローしてもらうことを目的としていると考えられます。

また、3枚目のリッチメッセージには「アンケートに答えると、LINE限定のスペシャル壁紙をプレゼント!」とありますが、これは「LINE ビジネスコネクト」(LINE Account Connect)の連携認証をさせる仕組みとなっています。

LINE ビジネスコネクト(以下、ビジコネ)を利用することで、企業の持っているシステムや顧客データと顧客のLINEアカウントを連携することができ、それぞれのユーザーへパーソナライズされたメッセージの送信などをすることができます。※2


(このような画面を見たことある人も多いのではないでしょうか?)


MICHAEL KORS


MICHAEL KORSのポイントは、最後に「通知オフ」を促しているところです。

無料のスタンプやキャンペーンなどを目的に企業アカウントを追加し、その後「ブロック」してしまう人が多い現状にあります。

そのため、メッセージを届けるために、「ブロック」を回避する必要があるため、あえてこのように「友だち追加時あいさつ」の際に「通知オフ」を促しをしていると考えられます。

なお、リッチメッセージの画像をタップしたところタイムラインのコレクション投稿に遷移したため、この部分に関しては、その時期に推したい商品内容を持ってきていると考えられます。



HERMES


HERMESも、テキストは至ってシンプルですが、ビジコネの誘導+アンケートの回答を促しています。

また、HERMESでは、敢えてメッセージ本文にURLは入れずに、最後に「▼下の画像をタップしてスタート!」と書いています。

MICHAEL KORSの例の通り、URLは以下の用にメッセージの最後にリンクが表示されてしまいます。これはあまり見た目が良くないともとれるので、それを回避すべく、このようなテキストとリッチメッセージで対応していると考えられます。

最近では、訴求URLが1つの場合は、このようにリッチメッセージをタップするように促す記載をするブランドも増え、こういった書き方もメジャーになってきています。

また、ビジコネの許可後にアンケートに遷移しても、ブランドの世界観のあるアンケートフォームを用意しているところが、さすがHERMESと言わざるを得ません。



他のブランドは…?

以上、3つのブランドについて、イメージと共に「友だち追加時あいさつ」の事例をご紹介しましたが、その他のブランドはどんなメッセージを送っているのか見てみましょう。

リッチメッセージを省いて、テキストのみご紹介します。



COACH

Dior

Cartier

いかがでしたでしょうか?

ブランドによって、「ようこそ」「ありがとうございます」など、トーンやスタンスが異なることがわかったと思います。

これから運用する公式アカウントのブランドをどのような世界観で運用したいのか、それによってメッセージを考えてみてはいかがでしょうか?

また、このまとめから見える要注意ポイントは、あいさつのテキストは長くしすぎないこと。

テキストが長くても読んでくれるユーザーはほとんどいません。本当に伝えたいことをシンプルに、またリッチメッセージなどを使ってわかりやすい見た目で訴求することがおすすめです。



※1 参照:2018年12月期第3四半期決算説明会 LINE株式会社 (https://scdn.line-apps.com/stf/linecorp/ja/ir/all/FY18Q3_Presentation.pdf  

※2 LINE Account Connect( https://www.linebiz.com/jp/service/line-account-connect/



0コメント

  • 1000 / 1000